野生動物、絶滅動物の図鑑サイト TOMORROW is LIVED

BONGO

元世界四大珍獣「ボンゴ」

ボンゴは20世紀半頃、生態がほとんど知られていなかったので現世界三大珍獣であるジャイアントパンダ・オカピ・コビトカバに並んで、世界四大珍獣と呼ばれていました。

オスは年をとると体の色が濃くなります。オスの角は95cmにもなります。

ボンゴの暮らし

ボンゴは森林に生息するアンテロープの中では最大で、標高2.000~3,000mの熱帯雨林に単独または50頭くらいの群れで暮らしています。朝夕は採食に費やし、日中は休んでいます。

主食は木の葉で、草や樹皮、角を使って掘り出した根も食べます。

一覧に戻る